オーダーデザインユニットバスのTokyo Bath Style・東京バススタイル。厳選したTokyo Bath Style仕様の特注ユニットバスから、
お客さまのイメージに合わせたオーダーユニットバスまで幅広くご提供いたします。

Tokyo Bath Style
  • お問い合わせ&資料請求
  • 概算見積依頼シート
導入事例紹介

思わず溜息をつきたくなる・・・

ラグジュアリーな雰囲気のバスルーム空間が広がる事例のご紹介です

オーダーでユニットバスをつくるということ。

思わず溜息をつきたくなる、ラグジュアリーな雰囲気のバスルーム空間が広がる
こちらの事例。

実は・・・東京バススタイルのオーダーユニットバスで納めさせていただきました。
きっとこの事例をご覧になって、従来の「ユニットバス」のイメージが
ガラッと変わった方も多いのではないでしょうか。


まるで海外の高級ホテルのバスルームのようなこちらの事例。
それもそのはず。国内外の高級ホテルに数多く宿泊され、 とても美意識の高い
オーナー様ご夫妻のこだわりが随所に散りばめられたバスルームだからなのです。 
 

 

 


仕様はこのようになっています

全体サイズは、2200(2330)/2000×3900×H2300 という、
ゆったりとしたスペースをバスルーム、シャワーブースに分けたレイアウト。
用途に応じて使い分けるという、計算し尽された見た目のバランスに加え、
使い勝手まで考えられた大型ユニットバスとなっています。

そこかしこにオーナー様ご夫妻の「こだわり」が反映されているので、
その一つ一つを ご説明したいのですが、スペースが限られているため、
その中でも特にいくつか こだわりポイントを挙げてみたいと思います。

 

その1)タイルの色合わせ
弊社ショールームにある300種類ほどのタイルサンプルや、 色々なメーカーさんの
カタログをご覧いただく中、 オーナー様ご夫妻の審美眼でお選びいただいた
こちらのタイル。全体に統一感の出るよう、壁・床はマラッツィ ジャパンの
タイルを採用。変化を持たせるために、ニッチ棚にはアクセントとして
モザイクタイルを貼ったり、シャワーブース部の床面は色を変えて   
トリミング加工しました。よく見ていただくと、何種類ものタイルを場所によって
貼り分けているのをお分かり頂けるかと思います。
またバスルーム空間と繋がる手前の洗面スペース、水廻り部分との
「空間としての統一感」に 何よりもこだわりを持ってらっしゃることも、
お分かりいただけるかと思います。
そしてなんと、こちらのタイルは、海外(イタリア)より取り寄せたものなのです。

東京バススタイルでは、メーカーフリーで仕上げ材をお選びいただけます。
もちろん、タイルも、それぞれ色々なメーカーさんの商品を組み合わせて
貼ることが可能で、今回のように、海外からタイルを取り寄せるケースもあります。

  

 

その2)照明
系統に分けて、ベース(全体を照らす)となるダウンライトと
スポット的に明るくするダウンライトを 分けることにより
それぞれのタイルが一番美しく見える3000kの仕様に統一しました。

 

 

 

 

 

 

 

その3)バスタブ
バスタブは1800サイズとゆったり入ることが出来、左右対称のデザインが美しいカルデバイ メガデュオオーバル

(サイズ:1800×900×D440)。バスタブ底面には、アンチスリップ(滑り止め加工)がされており、
表面はお手入れのしやすいイージークリーンフィニッシュ加工で仕上げられています。
ホーローならではの輝くようなホワイトの質感を持ち、ホテルライクなバスルームが 実現しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その4)バスルーム空間とシャワーブースを分ける
これだけの広い空間だからこそ、気分転換にシャワーをサッと浴びたい時、
あるいは本を読みながらゆったりと湯船に浸かりたい時 等々
用途や気分に応じて、使い分けも出来るようにと バスルーム空間と
シャワーブース空間に分けたデザインが 採用されました。
洗面スペースから続く柔らかい雰囲気を大切に、全体を一つの水回り空間と
捉え、その中で、少しずつ変化を付けた、こだわりの詰まったバスルームと
なりました。オーナー様ご夫妻が持ってらっしゃるイメージが明確だったこと、
また、そのこだわりを細部に活かせるよう、楽しく打合せを重ねながら、
最終的にご希望通りの オーダーユニットバスを お納めすることが出来ました。


東京バススタイルのオーダーデザインユニットバスは、バスタブやタイル、
水栓など、メーカーフリーで自由なレイアウトが可能です。
梁欠け、柱欠け、バリアフリー加工は もちろん、壁面のニッチ加工、斜め天井を
始め、タイルのデザイン貼りなど細部の仕上げも 対応出来ます。
また、ユニット防水工法により、高い防水性を実現し、 木造2階建ての建物や
マンションに導入出来るのも威力です。

 

詳しくは、東京バススタイル TEL 03-3446-2492まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

サイトマップ プライバシーについて   ©2014 Tokyo Bath Style All Rights Reseved.