オーダーデザインユニットバスのTokyo Bath Style・東京バススタイル。厳選したTokyo Bath Style仕様の特注ユニットバスから、
お客さまのイメージに合わせたオーダーユニットバスまで幅広くご提供いたします。

Tokyo Bath Style
  • お問い合わせ&資料請求
  • 概算見積依頼シート
導入事例紹介
ガラスモザイクに映る照明の灯りが
まるで海の中に差し込む光のように感じられる、美しいバスルーム
マンションのスケルトンリフォームに採用いただいた事例です

全面テンパーガラスの扉とFIXの向こうには、透明感のある美しいモザイクタイルを施した、目を奪われるような空間が広がっています。モザイクタイルは、名古屋モザイク ニューヨーカーグラスを採用。「窓の無いバスルーム空間は、とかく閉鎖的で暗い空間になりがち」という考えを一掃するほどの、明るい光に溢れたバスルーム空間となりました。
オーナー様は、南イタリアのカプリ島がお好きで、よく行かれているとのこと。 水栓、アクセサリーはシルバーで統一。真っ白い色が引き立つ、フィリップ スタルクのバスタブは、まるでカプリ島の海に浮かぶ白いヨットのよう。 オーナー様のセンス溢れる美しいバスルームとなりました

 

 

バスタブ:Tform フィリップタルク E3
今回オーナー様が選ばれたバスタブは、直線的ながらも温かみを感じる、フィリップスタルクのデザインによる高級感あるアクリルバスタブ。
背もたれ面以外は和式風呂のように、ほぼ垂直の湯漕形状は数ある洋バスの中でも珍しく、同サイズの他の洋バスに比べてゆとりを感じます。
包みこまれるようなもたれ心地は味わえませんが、その形状と和洋折衷風呂と同等の46センチの深さで、日本人にとっても馴染みやすいバスタブです。
専用のヘッドレストを利用することで、少しソフトなもたれ心地を味わえ、デザインのアクセントとしても楽しめます。
今回の事例の主な仕様

サイズ:1600×1800×H2100

<主な仕様>
バスタブ:Tform フィリップスタルク  バス水栓:Tform FANTINI
シャワー水栓:ハンスグローエ     床タイル:LIXIL サーモタイル
壁タイル:名古屋モザイク        扉及びFIX:テンパーガラス仕様
ダウンライト:KOIZUMI照明       

※今回シャワー水栓・オーバーヘッドシャワーはハンスグローエ社製品を選定。
  ハンスグローエ社 HP内でこちらの事例が紹介されています。併せてご覧ください!

自慢したくなるユニットバスをお造りします!
既製品にはない自由度の高さ、そして高い防水性能。機能や価格だけでなく、デザインや質感を大切にお選びいただけるよう、東京バススタイルでは様々なブランド、メーカーからご自由にアイテムを組み合わせてお選びいただけます。さらに、柱欠、梁欠をはじめ、ニッチ棚加工、タイルのデザイン貼りなど、オーダーメイドだから実現できる、お客様のこだわりに合わせた細かい対応まで。
詳しくは、お気軽にお問い合わせください。
TEL 03-3446-2492(10:30~18:00/日・祝・第2月曜日休)
サイトマップ プライバシーについて   ©2014 Tokyo Bath Style All Rights Reseved.