オーダーデザインユニットバスのTokyo Bath Style・東京バススタイル。厳選したTokyo Bath Style仕様の特注ユニットバスから、
お客さまのイメージに合わせたオーダーユニットバスまで幅広くご提供いたします。

Tokyo Bath Style
  • お問い合わせ&資料請求
  • 概算見積依頼シート
導入事例紹介
マンションリフォームで導入いただいた、東京バススタイルの
オーダーメイドユニットバスの事例です。
マンションリフォームで導入いただいた、1620サイズのオーダーメイドユニットバスです

こちらの事例をご紹介する前に・・・
実は今回の導入事例のお写真は全て、オーナー様が撮影をして送って下さいました!
光の加減といい、構図といい、オーナー様のセンスの良さ、そしてこだわりと愛着を持って
一つずつ、世界でたったひとつのオーダーメイドのユニットバスを造ったことが写真を通じて伝わって来るかと思います。
さて早速ですが、事例のご紹介です。まずは、バスルーム全体のイメージを作り出すタイル。柔らかく温かみのある雰囲気を醸し出す、オーナー様セレクトのタイル。
壁タイル:株式会社サンワ  ペリセポリス  600角 イモ貼り

床タイル:株式会社サンワ ウナ・ルーチェ  600×300  馬貼り


バスタブはカルデバイ サニフォルムプラス ジャパンモデルをお選びいただきました

有バスタブは、弊社のお客様の間でも人気の高い、カルデバイのバスタブをお選びいただきました。ホーロー製ならではの質感と、完全な洋バスタイプはちょっと・・・という方のために、深さを470㎜にした「サニフォルムプラス ジャパンモデル」。
こちらのジャパンモデルは、洋バスならではのもたれかかった時の心地よさはそのままに、深さと幅に余裕を持たせたシリーズです。通常は深さ400㎜のところ、こちらのモデルでは深さが470㎜。 バスタブ底面にはアンチスリップ(滑り止め加工)がされており、表面は、お手入れのしやすいイージークリーンフィニッシュ加工で仕上げられています。

バスタブ:カルデバイ サニフォルムプラス ジャパンモデル FLN72-4373   
      サイズ:1600×750×470  付属:ターン式排水栓


水栓金具はハンスグローエ社製品をお選びいただきました

今回オーナー様がお選びになった水栓の組み合わせは、シンプルながらもスタイリッシュで、細部にこだわりのあるデザイン。 ハンスグローエ社は1901年創業のドイツの老舗水栓金具メーカーで、特にデザインの美しさで定評のあるブランドです。世界の名だたる一流ホテルや豪華客船など、多くの採用実績もあります。
せっかくオーダーメイドでユニットバスをつくるならば、水栓もこだわりたいポイントの一つ。種類もたくさんありますので、お好みを伺いながら、ご希望にあった水栓金具をご提案することも可能です。

 

オーダーメイドでこだわるなら、こんなところも。

手前がユニットバス室内、奥側が洗面周り。
水廻りスペースの統一感を保てるように、ユニットバスの内と外の床タイルを同じタイルに、さらには馬貼りと貼り方も同じ仕様となりました。オーダーメイドなら、このようなこだわりも可能です。
最後に、オーナー様からの嬉しいご感想をご紹介します。
「先日まで、本当にお世話になりました。無事に洗面エリアも完成し、一昨日から住んでいます。お風呂の完成度の高さに本当に満足しています。お風呂が素敵だと、生活全体の質がまるで違いますね。幸せです。素敵なお風呂をプロデュースしていただき、ありがとうございました。」
F様、こちらこそ、本当に有難うございます!オーダーメイドのユニットバスだからこそ、
世界でたったひとつだけのこだわりのバスルームが実現します。細部に至るまで、       
オーナー様のセンスの良さ、こだわりが溢れた、素晴らしいバスルームの実現をお手伝い
することが出来て、東京バススタイル スタッフ一同、とても嬉しく、こちらこそ、感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました!









サイトマップ プライバシーについて   ©2014 Tokyo Bath Style All Rights Reseved.